(福祉)愛EYEプロジェクト


PC-Talker で Windows Update をしよう
(Windows98 WindowsME用)

このページで説明しているやり方は、Windows98やWindowsME用です。WindowsXPの場合は、やり方が違いますのでこちらをご参照ください。

Microsoft社から「あなたのパソコンを守るために Windows Update をしましょう!」と盛んに告知されるようになりました。視覚障害者のパソコンも同じです。やはりご自身のパソコンは、自分で守らなければなりません。

Microsoftも新規OSをどんどん出していますので、旧OS用のセキュリティ対応プログラムをあまり出さないようになってきています。Windowsをお使いの場合は、出来るだけ1ヶ月に1回ぐらいは、確認の為にもおこなって欲しいです。

しかし、どうやってやったら良いのかわからない方が本当に多いようです。ここでは、できるだけわかりやすく説明いたしますので、是非挑戦してみてください。

Windows Updateは、「待つ」と言うことが重要になります。
このマニュアルを読んだだけで、視覚障害者が一人で初挑戦するのは、難しいかと思います。出来れば、初回は、晴眼者のサポートを受けながら体験してみてください。

なお、愛EYEプロジェクトでの体験からなのですが、WindowsXPの場合は、PC-Talkerを止めずにおこなっても大丈夫のように思えます。しかし、WindowsME 以前のパソコンは、PC-Talkerを切らないと何だかおかしなことになりやすいような気がします。WindowsME以前の機種の場合は、PC-Talkerを終了させて、出来るだけ晴眼者サポータにやっていただくことをお勧めします。

Windows Updateのやり方

1.「Windows Update」を起動させましょう。
スタートメニュー内か、Internet Explorer のツールにあると思います。
Internet Explorerで「Windows Update」のサイトが表示されます。
(1の注意)
場合によっては、ここで「セキュリティ警告」ウインドウが表示されることがあります。Shift キーか Ctlr+Alt+Zでダイヤログボックス内を読み上げてくれることでしょう。内容を確かめ、Microsoftから配布されていることを確認後、Tabキーで「はい」へ移動しエンターしてください。

2.Shift+Tabで「必要な更新を決定するために、お使いのコンピュータのスキャンを開始します」と言うまで移動し、エンターします。

3.音声ガイドが「本文フレーム」と2回ほど言って、パソコンのカチカチ言うのが終わったら、スキャンが完了したことになります。

4.Shift+Tabで「選択した更新を表示して、インストールを開始します」と言うまで移動します。
(4の注意)
ここで、「選択した更新を表示して、インストールを開始します」が見つからず、「ハードウェア サポート」まで行ってしまった場合は、インストールする更新がなかったことになりますので、Internet Explorerを閉じて構いません。
「選択した更新を表示して、インストールを開始します」が見つかった場合は、エンターします。

5.Shift+Tabで「今すぐインストールする」まで移動し、エンターします。
(5の注意)
Shift+Tabで移動する間、「削除」、「詳細情報」がたくさん出てくることでしょう。全部無視して、「今すぐインストールする」まで行ってください。
なお、この「削除」と言う数だけ、今回インストールすることになります。

6.「今すぐインストールする」でエンターします。
(6の注意)
場合によっては、下記のような警告メッセージが出ることがあります。
「選択した更新の合計の一覧には、現在ほかのすべての更新とは別にインストールする必要のある排他的項目の何とかかんとかがあります」と出ているはずです。つまり「一度では、作業できません。再度繰り返してWindows Updateをする必要があります」と言うことです。「OK」で次に進んでください。
この警告メッセージが出た場合は、1つ目のWindows Updateが終わったら、再度Windows Updateをおこなってください。

7.音声ガイドがウエッブと言って「Webページのダイヤログ」が表示される場合があります。Tabキーで「同意します」まで移動し、エンターしてください。
(7の注意)
最近は、表示されないことが多くなりました。その場合は、「同意します」を探すことなく、ダウンロード及び、インストールが始まります。

8.ダウンロード及び、インストールが始まります。
(8の注意)
いろいろ音声ガイドする場合もありますが、ハードディスクのカチカチ言う音が終わるまでそのままパソコンには、さわらずに待っていてください。
今まで全く、Windows Updateをしたことがない場合は、1時間以上かかります。毎月おこなうようになると数分で終わることでしょう。

9.ダウンロードからインストールまで、無事終了するとパソコンのカチカチが止まります。
(9の注意)
インストールが終了すると場合によっては、パソコンの再起動を求められることがあります。
エンターすれば、再起動されることでしょう。

インストールが終わっても、再起動しなくて良い場合もあります。その時は、エンターしても何も起こりません。いつも通り、Internet Explorerを閉じましょう。そして、念のため、Windows Update終了後は、一度パソコンを終了させてください。

 2003年12月27日 掲載
2006年02月03日 改訂


このページのトップに戻る / 支援に役立つ技集目次へ福祉のトップへ



NATロゴ クリックするとデザイン意図へ飛びます

HOME


プロジェクト


教育


福祉


技術


地域


事務局


戻る

このページのトップヘ戻る