(福祉)愛EYEプロジェクト


支援に役立つ技(5)

ファイルに関する基礎知識

通常、ファイルに関してのことを目で見て確認するのと、音声リーダーで聞いて確認するのとでは、少々違いがあるようです。ここで、説明いたします。

Q1 ファイルとは、何ですか?
A1 作成ソフトで作った物やデータのことです。
ですから、アプリケーションソフト(プログラムソフト)もファイルの一種になります。

Q2 フォルダとは、何ですか?
A2 出来上がったファイルをしまっておく場所のことです。
フォルダの中にまたフォルダをしまうこともできます。

Q3 Dドライブとは、何ですか?
A3 パスで書く D: のことです。(パスの説明は、このページQ7にあります)
「マイコンピュータ」には通常 Cドライブ(C:)や Dドライブ(D:)がハードディスクになります。Aドライブ(A:)は、フロッピーディスク。Eドライブ(E:)は、CD-ROMになることが多いでしょう。
ドライブもファイルやフォルダをしまっておく場所のことなので、大きなフォルダの一種と考えて構いません。

Q4 Bドライブは、なぜないのですか?
A4 昔は、フロッピーディスクドライブが2つ付いていたのです。フロッピーディスクドライブA、フロッピーディスクドライブBだったわけですが、現在は、フロッピーディスクドライブ1つが標準なので、Bは飛んでいます。

Q5 拡張子とは、何ですか?(Windows)
A5 各ファイル名の後、ピリオド. の後ろにつける英字3文字のことです。拡張子は、ファイルの種類を見分けるためのものです。
例えば、file_name.bmp と file_name.txt というのがあったとします。
この2つは、ファイル名が同じでも、拡張子が違うので、別ファイルとなります。ちなみに「.bmp」は、画像ファイル、「.txt」は、テキストファイルです。

Q6 目的のフォルダを見つける簡単な方法は?
A6 フォルダ名は、ひらがな・漢字は使わずに、英数字で名前をつけましょう。そうしておくと、フォルダ名としてつけた頭文字をキーで打つだけでたどりつけます。
Aキーを打ちつづければ、アルファベットAで始まるファイルを順番に移動していきます。
Bキーを打ちつづければ、アルファベットBで始まるファイル…と言うわけです。

Q7 ファイルを保存する時の¥マークの意味は?
ファイルを保存する際につける \ は、「階層が違う」もしくは、「フォルダ」という印になります。
パソコンを机に例えると、作業しているデスクトップは、文字通り机の上です。ファイルの保存場所は、引き出し内にすることが多いでしょう。
\ の記号が付くと「引出しを開く」と言う意味になります。
D:\name.txt になると、「Dドライブの中にname.txtという書類がある」ということになるのです。
D:\new\name.txt は、「Dドライブの中のnewという引出しの中にname.txtという書類がある」ということになります。
D:\a_folder\b_folder\c_folder\file.txt というように、\記号がどんどん付いている場合は、引出しの中にもまた特別な引出しがあって奥の方にしまってあるという考えになります。

2002/09/22 掲載


このページのトップに戻る / 支援に役立つ技集目次へ福祉のトップへ



NATロゴ クリックするとデザイン意図へ飛びます

HOME


プロジェクト


教育


福祉


技術


地域


事務局


戻る

このページのトップヘ戻る