(福祉)愛EYEプロジェクト


MMメール (5)

MMメールを標準のメールソフトにする

Internet Explorerでホームページを閲覧していると、サイト運営者にメールを書ける設定になっているハイパーリンクがあるのに気づかれることと思います。
メールアドレスのハイパーリンクでEnterするとInternet Explorerの設定で標準になっているメールソフトが立ち上がります。通常は、Internet Explorerの標準メーラーである、Outlook やOutlook Expressが立ち上がることになります。これでは、困りますので、MMメールを標準にしましょう。

  1. MMメールのAltでファイルに行き、右矢印キーで「メール」まで移動します。
  2. 下矢印キーで開くと「設定」がありますので、Enterしてください。
  3. 「アカウントの確認」と言われますので、Tabキーで「その他の確認」まで移動し、Enterします。
  4. Tabキーで「MMを標準のメーラーに設定の確認」まで移動し、Enterします。「MMメールを標準メーラーに設定しますが、よろしいですか?」と言われますので、Enterします。再度確認のメッセージが出ますので、Enterします。
  5. Tabきーで「終了の確認」まで移動し、Enterしてください。
  6. 「その他の確認」と言われますので、今度は、Tabキーで「OKの確認」まで移動し、Enterします。

03/03/30 掲載


このページのトップヘ戻る / 目次へ福祉のトップへ


NATロゴ クリックするとデザイン意図へ飛びます

HOME


プロジェクト


教育


福祉


技術


地域


事務局


戻る

このページのトップヘ戻る