(福祉)愛EYEプロジェクト


平成20年度高岡駅前探索 第三回

  

    日時   平成21年3月27日(金曜日)視覚障害者パソコン相談会終了後

    目的   高岡駅前周辺の視覚障害者に対する安全性、利便性等を調べる。
          視覚障害者が万葉線を利用する時はどうなのか。

    参加者  井上夫妻、山口夫妻、田口、佐野、西山、山田、恒川
           二塚、池田、廣田、麻野井、伊藤(14

    予定   ふれあい福祉センターから高岡駅までは車で移動します。
          チェックポイントは万葉線です。
          高岡駅の万葉線乗り場、車内の様子はどうなっているのか。
          バリアフリー対策は、車いすには、アイトラムに乗ればフルフラットで
          車いすスペースを確保しているようです。
          では、視覚障害者にはどうでしょう・・・
          万葉線のホームページ http://www1.coralnet.or.jp/manyosen/index.html
          高岡駅発1215分 志貴野着が1224分の予定。
          シャングリラでカレーを食べて、マルチョウでコロッケを買って帰ります。


    内容   1.高岡駅から万葉線に乗る

            アイトラムだと、乗り降りの時の段差がほとんどなく、安全。
            車内の時刻表は弱視の方にとっては見にくい。位置は少し高め。

            写真:アイトラムは乗り降りの時の段差はほとんどない。   写真:アイトラムの座席。一人がけなのか二人がけなのかよくわからないものがある。時刻表がかなり上にあって、弱視の小さい方にはとても見づらい。

            高岡駅の万葉線乗り場。
            時刻表は頭の上にあり、とても見づらい。
            アイトラムは乗り場と車体の間隔が少なくて乗り降りしやすい。

               写真:アイトラムは乗り場と車体の間隔が開き過ぎず、乗り降りしやすい。


          2.志貴野中学校前の電停

            横断歩道から電停まではどうやっていくの?線路をたどるのかな?
            電停のホームには点字ブロックがしっかりつけられている。

            写真:横断歩道から電停へは線路をたどる?   写真:電停のホームには点字ブロックがしっかりついている。

            新しい電停には屋根や壁がある。
            時刻表は見やすい位置につけられている。
            旧車両は乗り降りの段差がかなりある。

            写真:新しい電亭は屋根や壁がある。時刻表もみやすそう。   写真:旧車両には乗り降りの段差がかなりある。


          3.シャングリラでお食事

            予約しておいたので、店内奥に既にセッティングしてありました。
            それぞれオーダーしたカレーを楽しみました。

            写真:みんなでセッティングされテーブルにつき、カレーを待ちます。   写真:さぁ~ナフキンを広げて・・・どんなカレーがくるのかな・・・

            写真:これはタンドリーチキンカレー   写真:これはカリーセットランチ。いろんな味が楽しめる!

            写真:それぞれオーダーしたカレー、美味しかった!これは女性陣。   写真:これは男性陣。池田さん、ナンもおいしかったね!

            写真:日本の上手な店長さん。インドに行ってみたいな~   写真:オリエンタルな店内にマッチした林清納さんの絵画

            時々雨が降ったりして寒い日でした。
            その分、カレーがおいしく感じられたかもしれませんね。
            シャングリラのホームページにあるメニューの料金と少し違いがありました。
            でも、気持よく値段修正して下さったりスープのサービスがあったり
            4~5名ならインドの自分の家に泊めてあげるって気さくなご主人でした。

            参加メンバーの食べたメニューは
            ナプラタンカリー 1,000
            カリーセットランチ 1,370
            タンドリーチキンランチ 1,000
            チャナゴシュト 1,050
            キーマカリー 1,050
            ライス 200
            ナン 250
            マンゴーシェイク 400
            チャイ 250
            コーヒー 250

            カリーセットランチが特にホームページにある
            1,050円と違いが大きかったので320円引いて下さいました。

            Yahooグルメのページ、ちゃんと修正されていました。
            http://gourmet.yahoo.co.jp/0004208734/menu/


          4.マルチョウでコロッケ

            カレーの後は、コロッケ・・・よく食べます。
            一人に半分の試食をさせて下さって、あげたてのコロッケを頬張りました。
            やっぱり揚げたてはおいしい!1個40円。
            私は野中学性御用達のバーベキュー1本70円を3本と
            コロッケを4個買って帰りました。
            マルチョウのコロッケはチューリップテレビ、ゆるゆると山遺産の
            コロッケ部門で1位になっていますよ。
            お店にコロッケが飾られたトロフィーがありました。
            ゆるゆる富山遺産、コロッケトップ10のページ
            http://www.tulip-tv.co.jp/yuruyuru/onair/best.html

            写真:もう~仕方ないからコロッケ試食させてあげるよって、マルチョウのご主人。   写真:お土産のコロッケの袋をそれぞれ持って、さあ、帰りましょ。


        5.参加者の感想

         ●行って来ましたよ、万葉線に乗ってカレーとコロッケ!!
          私の一番の感想はとても寒かったと言うこと。
          この前、駅前周辺探索に行ったときも凄く寒くて、
          いったい誰が雨女なの?それとも雨男??
          志貴野中学校周辺は、市役所に近い性か点字ブロックが案外充実して
          いたと思います。
          確かに横断歩道から電車乗り場までは点字ブロックがありませんでしたが
          慣れれば行けない距離では無いように思いました。
          一番の楽しみだったカレーもマンゴーシェークも美味しかったことは言うまでも
          ありません。いやぁー、満足満足♪♪
          お腹をすっかり満たした後のお肉屋さんで、ご主人が「あんたらち
          いっぺんあげたてたべてみられ」と言われたので思わず「ええ?試食させて
          もらえるんですか」と私。
          すると「半分ずつならここで試食させてあげっちゃ」とご主人。
          それでやっと、あげたてを買って食べて見られと言われたのだと
          気が付きました(冷や汗)
          このずうずうしさには自分で呆れるばかりでした。(苦笑) (田口)

         ●電車は普段乗らないのですが、アイトラムは乗り降りが楽で
          いいなと思いました。
          さてお目当ての、シャングリラではチャナゴシュト(野菜と羊肉のカリー)
          を食べましたが、カリーセットの方が、カリーが小皿に四、五種類付いてきて
          よかったかな?サービスのスープが美味しかった。
          寒い日に、辛いものはいいですね。
          この次はカリーセットを食べに行こ。
          帰りは、近くの丸長でコロッケを買い食べながら、路面電車で帰って来ました。
          アイトラムや低床バスで市内主要施設や名所をつないで
          お年寄りや障害者が外出しやすい街造りが出来ないかな。 (恒川)

         ●宮沢 賢治の言葉にある雨にも負けず、風にも負けずという
          言葉がこの場合に適当なのか良く分かりませんが
          スタッフの皆さんと万葉線に乗ってカレーを食べに行くことになりました。
          インドカレーというのは香辛料が多く辛いと言う先入観が合ったのですが
          とっても美味しいカレーでした。 
          ティーのほうも美味しい今までに味わったことのないくせになりそうな感じでした。
          万葉線は、いつも横目で見ていて“皆さんうまく乗られるなぁ~”
          と思っていました。
          皆さんのおかげで車道を横切って乗ることが出来ました。
          車内の様子です。
          座席はゆったりしているし車内の中を歩くときも移動しやすいのでは?
          音の方は少し大きいのが難点、線路がしいてないところは走れない。
          コロッケのほうは帰りの車の中で味わいました。 (井上)

         ●花便りも聞かれるのに、なんと寒い日になったものです。
          万葉線の電車はゆったりとして、乗り心地がよく私たちにも利用しやすい様に
          感じました。
          気候の良い時期に富山新港まで行って見たいものです。
          昼食はインドカリーを皆で美味しくいただきました。 (西山

         ●楽しかったです。
          前回はJR高岡駅地下街探索、駅2階で軽食しました。
          今回は万葉線、そして初めてのインドカレーとコロッケを食べました。
          次回は何でしょうか? 心待ちです! (二塚)

         ●久し振りに万葉線に乗りました。
          電車停留所と歩道までの間を横断するのが怖いですね。
          今のドライバーって、白杖の意味を知っているのかなぁ・・・?
          横断歩道で一旦停車してくれるのか心配になることがあります。
          視覚障害者には歩行誘導者が不可欠ではないのか・・・・
          という気持ちがとても強く感じました。 (池田)

         ●冷たい風のなか皆様お疲れ様でした。
          久し振りに単眼鏡を使いましたが調子が悪くがっかりでした。
          サングラスが手ばなせない為、単眼鏡をのぞく度に
          顔から外さなければ 見づらいので 手間がかかるのです。
          乗り物を利用する時に何時も気になる事ですが料金や
          行き先の地名の案内図が目の高さで手の届く位置にあれば
          とても利用しやすいと思うのです。
          今回探索した、万葉線の高岡駅乗り場や車内の案内板は位置が
          高いので見づらいのです。
          もう少し(せめてあと15センチくらい)   
          低ければルーペを使って料金や停車地名を目で確認できるのですが・・・・
          新しく設置された沿線の停車場の案内板は大分見やすくなっていました。
          シャングリラでは、異国の雰囲気の一端を味わえたように思います。
          写真で見た’タジマハール宮殿’やインドの楽器に想いをはせながら
          美味しいカレーを頂きました。
          楽しいひと時を過ごせたことに感謝 感謝です。 (佐野)

         ●いつもの勉強会終わって、万葉線利用して「シャングリラ」へ。
          アイトラムは何回か乗ってますが、優しい色彩で、通りも広く
          お洒落に出来てましたね。
          土・日・祝日は、立川志の輔さんの声で駅案内!!
          一日違いでした・・
          幾つかの停留所が作られましたが、道のど真ん中・・・危険ですね。
          視覚障害者の皆さんには、白杖又は、歩行誘導者が必ず必要。
          「シャングリラ」では、思ったより辛くなく美味しく頂いてきました。
          部屋中、カレーの匂い!!
          スープもカレー風味・・少し苦手かな~~~
          ナン・・・?
          サクサク・モチモチ? 
          最後にマンゴジュースを回し飲み!!(ストローは用意)
          皆さん、風邪大丈夫でしたか?
          何方のせいか何時も冷たい雨風!! (廣田)

         ●勉強会には、ちょっとも参加しないのに、食べることなら、ほいほいと、
          インドカリーを食べに行きました。
          初対面の方々とも、いろいろとお話をさせて頂き、ありがとうございました。
          > 電車停留所と歩道までの間を横断するのが怖いですね。
          > 今のドライバーって、白杖の意味を知っているのかなぁ・・・?
          本当に、知っているのかなー?って疑問に思うことが多々あります。
          > 横断歩道で一旦停車してくれるのか心配になることがあります。
          白杖を出して歩いていても平気で突っ込んでくる車が多いです。
          こちらが、あと一歩前に踏み出していたら、白杖が車とぶつかっただろうな
          と思ったことも何度もあります。 (山口)


        みなさん、貴重なご意見ありがとうございました。
        せっかくの体験を活かして、生活しやすい高岡になるといいですね。
        今年度はこれでおしまい。
        来年度はもっといろいろ足を伸ばしてみようと思います。(伊藤)


高岡駅前探索目次へ/福祉・愛EYEプロジェクト トップページへ